お風呂のちょい足し入浴剤で楽しくリラックス


料理には「ちょい足しレシピ」というのがありますが、お風呂にも自家製入浴剤をちょい足しすることで意外な効果と楽しさを感じることができます。
市販の入浴剤も気持ちいいし楽しいですけど、例えばそのままだと捨ててしまうものをお風呂にちょい足しすることで健康や美容に効果あり、 リッチなバスタイムになるのでおすすめです。



塩をちょい足し


効果:血行促進、疲労回復、美肌

天然塩をお風呂にちょい足し。
バスソルトがあるんですから塩の効果は言わずもがなですね。
末梢血管を拡張させて血流を促進することで冷えや肩こり疲労回復の効果があります。
発汗促進で美肌なお風呂にもなります。



緑茶をちょい足し


効果:殺菌、美肌

お茶っ葉を大さじ3杯、お茶パックかストッキングに入れてお風呂に入れます。 殺菌作用と美肌効果に期待です。 いい匂いときれいなグリーンで、気持ちいいお風呂になりますよ。 出がらしの葉っぱを乾燥させたものも使えるので、ゴミにしてしまう前に活用してみてください。



日本酒をちょい足し


効果:保湿、血行促進

飲みきれなかったお酒をコップ1~2杯、お風呂に入れます。
血行促進と保湿効果で、湯上がりのすべすべ肌に期待です。



牛乳をちょい足し


効果:美肌、保湿

賞味期限の切れた牛乳を1リットルほどお風呂に注ぎます。
ちょっといい香りでリラックスもでき、保湿効果で肌もきれいになります。



はちみつをちょい足し


効果:保湿

はちみつをリップクリーム代わりに使うと唇がぷるっぷるになりますよね。
お風呂にちょい足ししたら肌もあんなふうにぷるっぷるになってくれそうです。
大さじ3くらい入れてよく溶かしましょう。
あまりたくさん入れてしまうとベタつきますよ。
アレルギーがある場合は要注意です。



柑橘系をちょい足し


効果:リラックス、血行促進

ゆず湯をやられている家庭は多いと思いますが、他の柑橘系もお風呂にちょい足しすることで良い効果を発揮してくれます。
レモンやグレープフルーツはいい香りがしてリラックスできるのは、皮に含まれる油分が天然のアロマオイルとして働いてくれるからです。
輪切りでも皮だけでも大丈夫です。
みかんは乾燥させた皮を使いましょう。血行が促進されて、身体が温まりますし湯冷めしにくくなります。



エコで楽しくてヘルシー


いかがでしょうか。
お風呂にちょい足し入浴剤。
みかんの皮ならたくさんある季節です。
捨ててしまうものに価値を見出すのはエコですし、なによりお風呂が気持ちいいのですから言うことなしです。











ページの先頭へ戻る